会社名

株式会社 コスモ情報センター

 

(英文表記)Cosmo Information Center Limited

 


      ひこぼしくん

     枚方市キャラクター

社章     碧空に浮かぶ銀河系(天の川)をシンボライズしている

        おりひめちゃん

       交野市キャラクター

ー社名の由来ー

 わが社は生駒山系の水を集めて、淀川へと北流する天の川のほとりにあり、一帯は古来交野ヶ原と呼ばれてきた。

 平安京からほどよい距離にあったので、山紫水明の交野ヶ原は、平安貴族の遊猟地として愛され、桓武天皇はことのほかこの地での鷹狩りを好まれたという。

 交野は桜の景勝地としても有名で、交野一の名山・交野山(341m)を水源とする免除川は当社のすぐ近くを流れて天の川に注いでいる。この川のほとりは交野ヶ原有数の桜の名所であり、「落花の雪に踏みまどう交野の春の桜がり」と『太平記』にうたわれた。

 天の川は七夕伝説発祥の地としても知られた存在で、香里団地の観音山公園にある牛石(牽牛石)と交野山山麓機物神社の織姫が七夕に天の川の逢合橋(当社上流700m)で会うという伝説が語り伝えられている。

 

                  彦星と織姫(たちばなつめ)と今夜(こよひ)逢ふ

                           天(あま)の川面(かわも)に波立つな夢(ゆめ)    

                            万葉集 詠人知らず

 当社は牛石と機物神社とを一直線に結んだ天の川との交点(コスモセンター)に位置する。この類まれな偶然が当社社名の由来となった。