きぼうの歌

 

人類みな苦しんでいる。

 

 

 

今苦しんでいる人たちの間に敵などいない。

 

みなきょうだいだ。

 

 

 

わかちあおう。

 

ゆるしあおう。

 

 

 

困っている隣人に手を差し伸べよう。

 

 

 

高齢者、障碍者、子供、病気の人、弱い立場の人たち、一番心細い人たちに寄り添おう。

 

 

 

家族のきずなを強めよう。

 

 

 

頑張っている人達、戦っている人たちにみんなの力を集めよう。

 

 

 

希望を捨てないで。

 

 

 

生きることを放棄しないで。

 

 

 

最後まで人間らしく生きよう。

 

 

 

誓おう、誰もひとりきりになどしないと。

 

 

 

こんな時だからこそ、こんな時だからこそ。

 

 

 

…そしてこの後の世界が、もっといい世界になりますように。

 

 

 

 

 

 

                                                                                                        岡市 裕子

 

泣こう。

 

 

つらかったら泣こう。

 

 

 

悲しかったら泣こう。

 

 

 

できれば大事な人の腕の中で。

 

 

 

こんな時だからと無理に笑顔をつくらなくていい。

 

 

 

素直な自分で生きれば、人は無限に強くなれるのだから。

 

 

 

泣きたいだけ泣いたら自然に笑顔が出てくる。

 

 

 

パワーが湧いてくる。

 

 

 

生きている実感がわいてくる。

 

 

 

泣こう、笑おう、歌おう。

 

 

 

踊ろう、声をあげて手を広げて。

 

 

 

私たちは生きている。

 

 

 

明日も生きる。

 

 

 

今、生きている。

 

 

 

岡市 裕子